FC2ブログ

全仏オープンに感動する


ラファエル ナダル!優勝おめでとう

すごい戦いでした。

感動。
7回目の優勝ですって。

よいパワーと緊張いただきました。
ナダル!かっこ良かったです





そんな訳で
いまはちょっとテンション上がり気味です。

札幌にもどって一週間。早いですね。


しばらく家を空けていると
あちこちホコリがたまっていて
戻ってから2、3日は、お掃除ばっかりでした。

その後、ピラティスのお客様が続き
日常に戻りつつあります。

初めてお越しになった方も先週は3名様
ありがとうございます。


いつのまにか
札幌もだいぶんと初夏の空気が漂っています。



大阪で受けて来たISP(障害と特殊条件)の話を
少ししておこうと思います。


数あるピラティスメソッドの中で
STOTT PILATESを私が選んだ理由の一つは
解剖学的に運動学的に良くピラティスを研究されていて
現代の最新の研究に基づいているということにありました。

ですから、ISPは、一番受けたかったコースでもありました。


コースでは
バイオメカニクス(生体力学)より
ピラティスエクササイズをするとき
実際に身体はどうなっているのか
身体の仕組みと安定させているものはなにか
よく整理して勉強をすることが出来ます。

だから、テキストも非常に細かい。

身体の仕組みを良く理解し
ありがちな不具合の原因も学ぶ。

だから、怪我や色々な条件がつく身体に対しても
ピラティスする術を探ることができるのです。

人の身体は、様々です。

でも、土台となる仕組みを同じです。

もちろん、
私たちは、医療ではありませんから
お医者様の許可があってエクササイズができます。

フィットネスという分野の中で
身体をよりよい状態にすること目的としています。

でも、予測される身体の不具合を予防するという意味においても
大変有効だと思います。

ただ痩せる、鍛える、汗をかくというのではなく
正しい身体を作るという
とっても価値ある仕事をしている気がします。


過去にご一緒させていただいたクライアント様のことを思い出したり
感慨深いISPコースでした。

まだまだ深く掘り下げていきたいピラティス。

まだまだ勉強は続きます。


派手な優勝カップはないけれど
お会いしたお客様に有意義な結果を提供できる
インストラクターになりたいものです。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 Eriko  Matsushima

Author: Eriko Matsushima
札幌市手稲区にてプライベート専門のピラティススタジオを運営しております

北海道初STOTT PILATES
フル認定インストラクターです

ホームページは
http://www.snowpilates.com
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Welcome to My Blog
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Live Moon
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる