FC2ブログ

妊娠中のピラティス

妊婦さん向けのピラティスは
妊娠初期、中期、後期の時期に合わせて様々な配慮が必要になります。

studioでは、妊娠中の方のピラティスも承っています。

妊娠15週目以降になってから、担当のお医者様の許可があれば
ピラティスセッションが可能です。


      

2年前に、私がマットワークの認定試験を受けるため
指導練習用bodyとしてご協力いただいたの方の一人である
namiさんが手稲のstudioにいらっしゃいました

以前にピラティスでご一緒させていただいた方が
訪ねてくださることは本当に嬉しいです

そして
2年ぶりの再会でnamiさんは、妊娠16週目
一緒にお越しになられたお友達のakikoさんは、妊娠7ヶ月にかかろうとしているところ
お二人ともお腹に小さな命を宿っているのです


今回、お二人にご提供したピラティスは
『prenatal matwork with stabilityball & flexband』

大きなバランスボールとフレックスバンドを使った
産前の方のためのピラティスプログラムをベースに行いました。

優しい、マイルドな動きばかりですが
使われて欲しい骨盤底筋群を意識して内転筋を使ったり
股関節の可動性も確認していき、出産への準備エクササイズです。

お腹が圧迫されるため仰向けのエクササイズは不可
体幹の屈曲、伸展、回旋にも制限があり
ニュートラルでのエクササイズがメインとなります。

でも、胸椎の動きや、肩甲帯と上肢の正しい動きのリズムを整えたり
静脈瘤の予防など、工夫が盛りだくさんのプログラムです。

妊娠中は、出産に備えて関節の可動域が広くなっているので
痛めないように無理をしないで動くこと

30分のエクササイズで一度休憩を入れ
水分補給とおしゃべりをして
また、もう少し動いてみるといったのんびりペースで
セッションがすすみます。

お二人は中学時代の同級生で当時は手稲にお住まいだったそう。
同級生で同じ時期に出産なんて素敵ですね

話も弾み、楽しく貴重な時間を過ごせた気がします。

目指せ安産
貴重なマタニティライフを穏やかに楽しまれますように




スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Live Moon
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる